スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
現地の気候
お久しぶりです!!今、名古屋の自宅でこの日記を書いていますが暑いですね~おまけに風もない!

皆さんもこんな日には、ついついガダルカナルを思い出してしまいますね!(←え?私だけ?)

現地は気温としては32度くらいなのですが、やはり湿度が高いためその分暑く感じてしまいます。

ガダルカナルは亜熱帯に属しますので、一年中蒸し暑い!といってしまえばそれまでなのですが、「雨季」と「乾季」があり、やはり乾季のほうが心なしか涼しく感じます。

ジャングルの中も同様にか、それ以上に蒸し暑いのですが、頭上の枝葉が茂り日光をほぼシャットアウトしているためか、たまに風が吹き抜けるとき(高台に野営しているからなのかも?)は涼しさを感じますし、早朝や水場に近いところ(現地の方いわく)は肌寒く感じることがあります。

初めて現地に行ったのは去年の3月ごろの政府派遣。現地でいう「雨季」に当たりますジャングルに入る前に500mlのペットボトルの水を「はい、これ行きの分ね」と渡されたのですが自分では抑えているつもりだったのですが、ジャングルに入って500メートルもしないうちに空になってしまい、「もうからになったの!!!????」と隊長殿に驚かれたことがありました^^;;;

また、当然雨季のほうが湿度が高いので野営地につくまでに、めがねは曇り、靴の中はびしょびしょになってしまい、日本軍は本当にすごいな~と思った覚えがあります。

雨季よりも乾季のほうが雨に降られたりもしたのですが、二回目のほうが初回よりはましだった記憶があります。

この夏は節電の影響もあり何かと息苦しいかもしれませんが、ガダルカナルの蒸し暑さに思いを馳せ?乗り切っていこうと思います!
スポンサーサイト
2011/06/23(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コメント
--暑さと熱さ!--

最近、一段と暑くなりましたね。
ご準備等ご苦労さまです。

ガ島の暑さに比べれば、この暑さはかわいいものなのでしょうね~。
私は喉が渇くと、500mlのペットボトルを一気に飲んでしまい勝ちですが、管理人さんはジャングルで500メートル進んで往路の分、全てを飲み干してしまわれたほどの暑さ、全くもって本当に敵わないです。

しかし色々と準備も大変でしょう。ご出発まであと2か月を切ったのですかね。それは暑さもさることながら、熱いお気持ちがなければ出来ないことでしょう。

せめて私も、こんな暑さにめげず、熱い隊員の皆様の想いを頂き、夏をしのごうと思います。

どうか引き続きご精励下さい。
by: 監察官 * 2011/06/24 12:49 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

今日の蒸し暑さは特筆ものではありましたがでも、南方の暑さにくらぶれば・・・ですね。
うちではあまり暑い日などに娘たちが騒ぐと「南方の兵隊さんを思いなさい!」
寒い日なら「アッツ島の兵隊さんを思いなさい!」。


しかしそんなに蒸し暑いところで戦った兵隊さんたちは本当に尊敬に値します。
私は普段そんなに水を飲む方ではなく、人から「もっと飲まないと熱中症になる!」と注意されます。
ふと思ったんですが当時やはり「熱中症」って存在したんでしょうねえ・・・???
by: 見張り員 * 2011/06/24 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございます--

監察官様

ご声援ありがとうございます。

ガ島に匹敵するくらい最近は暑いですね~
私ももらったペットボトルの水を一気に飲み干したい衝動に駆られたのですが、頑張って少しずつ飲んでいたつもり・・・・でしたが、すぐになくなってしまいました。

本派遣もそうなのですが、来週から隊長殿は二回目の偵察派遣(下見)に向かわれます。出発直前に手伝いに行く予定ですが・・・かなり準備作業がかさんでいるようです^^;

ガ島に負けない”熱い”気持ちで頑張ってゆきたいと思います!

見張り員様

確かに、水もなし食べるもののもなしで戦われた先人を思えば何のそのですね!

それを思ってしまえばそんじょそこらの悩みなんて悩みのうちにも入らなくなってしまいます。

熱中症ですか~やはり、同じ人体ですから存在したのではないでしょうか?
今の我々よりよっぽどかかりにくかったと思いますが・・・
by: 管理人 * 2011/06/25 03:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gatomaruyamajisyu.blog109.fc2.com/tb.php/16-108d2e8e
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。