スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
6月8日近況報告
こんにちわ!

すっかり暑くなりましたね!

派遣隊では以下2点ご報告があります。

1、偵察派遣の実施
5月11日(土)より18日(土)までの間、隊長殿ほか1名の隊員が今夏の第3次自主派遣に向け、ガダルカナル島にて事前準備のための偵察派遣を行いました。
今回は第1次自主派遣隊が活動した地域よりさらに奥地への進出を見込んだ偵察活動を実施し、頭骨から大腿骨にかけてのほぼ完全な1柱のご遺骨を収容、ご供養の上、日本大使館まで捧持してご安置いたしました。また、現地日本大使館、ソロモン政府機関への協力要請を実施いたしました。

偵察派遣においては活動対象地域のご遺骨の有無は然ることながら、水源地の有無、野営地の有無など実際に派遣隊が安全に活動できるのかということに重点を置いております。さらに、有事(傷病者の発生時など)に備えて現地公的機関との折衝にも重きを置いております。(偵察派遣については以前のブログに詳細を記載しておりますので宜しければご覧ください。)


2、登山訓練の実施
5月25日(土)には奥多摩に位置します三頭山にて登山訓練を実施いたしました。
訓練内容といたしましては、重量をかけた体力錬成訓練、特小(トランシーバー)を用いた無線交信訓練など、実際の活動状況下を想定した訓練を実施いたしました。

これらの訓練の目的は現地状況下において戸惑い無く活動を行うためですが、そのためには何より隊員同士の団結心が欠かせません。訓練を通して派遣隊としての団結心の養成が何より大切となってきます。

6月15日には第2回登山訓練を実施予定です!




----------------------------------------------------------------------------------
<告知>

第一次自主派遣隊の活動が「歴史群像」に掲載されました!


2012年8月に行いました第二次自主派遣隊の活動を紹介するスライドがYOU TUBEにて公開されましたのでご紹介いたします。




第一次自主派遣隊のスライドも引き続き公開中です!



2013/06/08(Sat) | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月5.6日の事前会同について
GWも終わり、季節は春どころか初夏の様相を見せ始めました。
今日は虫の泣き声すら聞こえてきています。

GWの最終日である5月5,6日に第三次自主派遣隊の事前会同が2日間にわたって行われました。
内容としては、2度にわたる面談、戦史概要、現地の状況説明、制服合わせなど、現地で活動するにあたって欠かすことのできない項目を凝縮しておこないました。

昨年度までは1カ月に一度ほどのペースで項目ごとに行っていたのですが、この方式では個人によって参加回数にばらつきが出てきてしまうという問題があるため、今年度は一点集中方式を用いました。

一次、二次隊参加者からの再志願者、三次派遣隊への初めて志願者を合わせて20名以上が集結しました。

志願者は全員、士気旺盛という言葉が当てはまる方々であり、非常に頼もしく感じた次第です。

派遣隊も3度目ともなると再志願の方の数もかなり増えてきており、隊長と二人で丸山道に入った3年前を思い起こすとあの時派遣隊の創設をお手伝いできてよかったな~と思う次第です。私は三次隊には仕事の都合上参加できませんが、できる限りのお手伝いは今後とも行ってゆきたいと思います。

第三次派遣隊ですが、このたびは第一次派遣隊が活動を行った第一野戦病院付近を始め、丸山道上の密林内部での活動を予定しております。昨年度に比べるとさらに危険かつ難易度の高い活動が予想されますが、安全第一に一人の傷病者も出さず1柱でも多くの御英霊をお迎えできるよう誠心誠意と活動を実施する所存であります。

5月11日(土)より隊長殿他1名が1週間の予定で偵察派遣を現地丸山道にて行っております。偵察派遣の結果もまた追ってご報告いたしたいと考えております。



----------------------------------------------------------------------------------
<告知>

第一次自主派遣隊の活動が「歴史群像」に掲載されました!


2012年8月に行いました第二次自主派遣隊の活動を紹介するスライドがYOU TUBEにて公開されましたのでご紹介いたします。




第一次自主派遣隊のスライドも引き続き公開中です!



2013/05/12(Sun) | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第二次派遣隊活動報告
このたび9月8日に第二次派遣隊が帰国いたしました。

ご報告が大変遅れてしまい、申し訳ございません。

このたび派遣隊はドマ村で2柱、タナンボコ村で2柱、丸山道で3柱の御遺骨を収容するとともに、同時期に現地にて活動していた厚生労働省応急派遣団とともに、洗骨作業ならびに焼骨式を取り行いました。

派遣隊がお迎えした御遺骨は厚生労働省応急派遣団がお迎えした78柱とともに(計85柱)9月3日19時30分、成田空港に帰国され、翌9月4日10時30分、厚労省にて拝礼式が執り行われました。

第二回目の派遣隊は天候に恵まれず、導入した金属探知機が思うように作動しないなどの問題にも直面しましたが、御遺骨が帰国される際に不可欠である洗骨作業など昨年とは違った形も含めて御遺骨の帰還をお手伝いすることができました。

より詳しい情報が分かり次第、追ってご報告いたします。


追記
すでに二カ月近く前になりますが、8月15日付の朝日新聞にて昨年度の当派遣隊の活動が紹介されました!
JYMAのホームページよりご覧いただけます。
一面では活動風景の写真が、社会面では当派遣隊顧問の金泉氏のインタビューが掲載されています。
ぜひ一度ご覧ください!


2012/09/12(Wed) | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第二次派遣隊出立のお知らせ
大変長らく更新をストップしておりましたが、このたび第2次派遣隊が出立したことをお知らせいたします。


先週8月18日(土)より9月1日(土)までの2週間(一部隊員は前半or後半の一週間)の予定で第二次派遣隊は出立いたしました。

本来であれば即日お知らせするところでありますが、お知らせするのが遅れてしまったことをお詫び申し上げる次第です。申し訳ございませんでした。


今回の第2次自主派遣隊では当時の撤退路付近に位置するドマ村付近ならびに飛行場南側にて御遺骨の収容活動を行う予定です。

前回は第一野戦病院跡など活動地域を「点」に絞った活動でしたが、今回の活動地域は「面」でありますので御遺骨の発見という観点においては人的資源などから昨年よりも困難といえます。

また、密林内での活動よりは危険度が低いようにも見えますが、直射日光にさらされるなどの新たな問題も浮上し一概に昨年より「難易度が下がった」とは言えません。

しかし、いまだ多くの御遺骨が取り残されている現在、わずかな可能性でも我々は行動を起こさねばご英霊に対し申し訳が立ちません。

今次派遣隊は計画通りならば現在ドマ村付近にて野営地を設営、活動中であると推察されます。


また、現地の様子が分かり次第お伝えいたします。




2012/08/22(Wed) | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
偵察派遣よもやま話
お久しぶりです!

実は現在今夏の第二次自主派遣に向けた第一次偵察派遣が隊長殿ほか1名の計2名で実施されています!

ちなみに昨年の第一次自主派遣の前には2次にわたる偵察実施されており、私はおととしに実施された第一回に向けての第一次偵察派遣に隊長殿と2名で参加した経験があります。今回はこの時のよもやま話をお伝えしたいと思います。

1、事前準備
本派遣同様、当然準備が必要です!
・現地で行う密林進入(野営)への準備
・現地政府、大使館との打ち合わせなどの書類作成、印刷、翻訳などの準備
←実はこれが一番大変
・スケジュール調整
以上の三つが主な内容ですが、当然普段の職業と両立せねばならずいつも二,三日前からほぼ徹夜で準備をします!
私はこの時学生だったのでまだよかったですが、隊長殿が本当に大変そうだったのを覚えています。

当然、行きの飛行機の中では離陸する前から爆睡でした(笑)


2、現地にて
現地においてもスケジュールは密でありました。
偵察派遣の航空機の関係上、大抵一週間です。その一週間で、現地政府、大使館、村(収集現場の地元)との打ち合わせ、密林内での試掘などいくつものスゲジュールをこなさねばなりません。
特に現地から帰還する際の準備は多忙を極めます!!
何を持って帰るか・・・何を残してゆくのか・・・・これの数量をすべて把握し、次回何を持ってこねばならないのかを把握せねばなりませんので膨大な物資をすべて数えます・・・・

気がつくとソロモン海から太陽が昇っているではありませんか・・・・金色に輝く海面を見てこれが軍歌にも歌われる「金波銀波」かぁ~と思うもつかの間、空港へ急行です!!!

もちろん帰りの便でも爆睡です(笑)


そして帰ってくると報告書作りです。当然行って帰ってきて「ああ、楽しかった~(?)」で終わってはいけません。次回に向けての復習と予習です。


今から考えると忙しくも充実した日々であったなぁ~と懐かしむ管理人でありました。
2012/05/23(Wed) | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。